オリンピックの延期が決まりました。致し方ないとはいえ、色々な所に影響するでしょうね。大会自体の中止はないようですので安心しました。

オリンピックが延期になる前の話ですが、新しいテレビはどうですか?と馴染みの電気屋さんからオファーが有りました。『新しいテレビでオリンピックを楽しみませんか?』と。

我が家のテレビはまだ壊れていませんし買い換えるつもりは無かったのですが、新しいテレビに興味があったので、家電量販店に見に行きました。

テレビを買うつもり見たいな感じで見ていたら、店員が近づいてきて私の見ていたテレビの説明をしてくれました。今のテレビはネットと繋がるのがあたり前で、その便利さとか説明して貰いました。なるほど!と思っていたら、その店員さんが『実はお勧めの機能を備えたテレビがあります』と言ってきたのです。

画面自体から音が出ているテレビです。音の伝わり方や迫力が全然違います。これは良いなと正直思いました。当然このテレビは上位モデルで値段も10万ほど高い商品です。しかし、買うならこれかなと説明を受けて思ったのは事実です。

この店員さんの行為、マーケティング的には『アップセル』という手法です。

ポイントは、『どうせ買うなら後悔したくないですよね』とクライアントに気づかせる事です。

この場合、商品やサービスに上位コースが無ければ作る必要が有りますが、顧客単価アップには有効な方法です。

ご自身のビジネスで、この『アップセル』が出来ないか考えてみてください。

 

スマイル大事!

今日も1日しあわせでありますように!

…………………………………………

お知らせ

4月以降の『岐阜売上アップ実践会』は全て中止と致します。

コロナウイルスが落ち着き次第、再開させて頂きます。

何卒、よろしくお願い致します。

…………………………………………