私は入浴剤を入れてお風呂に入る事が多いです。

バスクリンはよく利用しています。

実はバスクリンは世界で1番売れた入浴剤なんです。

『バスクリン』が「世界で一番売れた入浴剤」のギネス世界記録に認定! 26種類の『バスクリン』の粉で描かれる記念サンドアートムービーを公開

『バスクリン』が「世界で一番売れた入浴剤」のギネス世界記録に認定! 26種類の『バスクリン』の粉で描かれる記念サンドアートムービーを公開

1930年に発売され、来年で90周年を迎える入浴剤の『バスクリン』。日本では長く親しまれてきた超有名入浴剤ですが、2017年には全世界で1月から12月までの年間売上が4760万5000ドルを記録、世界で一番売れた入浴剤として『ギネス世界記録』に認定されました。3月26日に開催された『ギネス世界記録』認定式で、バスクリン代表取締役社長の古賀和則氏は『ギネス世界記録』へ申請した背景を説明。高度成長期に内風呂が増え、家族でお風呂に入る文化が根付いていく中で、入浴剤が日本人の健康と家族の団らんをサポートする役割を担ってきたとして、「今後は入浴することのよさを世界へ発信していきたい」とコメントしました。バスクリンが協賛する公益財団法人日本スキー連盟を代表して、スキージャンプ男子ナショナルチームの葛西紀明選手がビデオメッセージで「本当におめでとうございます。これからももう一つ、二つ認定されるように頑張ってください」とお祝いのコメント。葛西選手は日本だけでなく海外でも、『バスクリン』の入浴剤を使ってリラックスしているそうです。今回、『ギネス世界記録』に認定されたのは「粉末タイプ入浴剤ブランドにおける最新年間売上金額(Largest bath powder additive brand – current)」というもの。入浴剤としては初の認定、さらに医薬部外品としても初の認定となるそうです。『ギネス世界記録』認定を記念して、26種類の『バスクリン』の粉を使って制作されたサンドアートムービー『ずっと一緒。ほっとするひととき篇』が公開されています。子供とお風呂に入りながら、幼少期から母になるまでを回想する女性の物語が、26種類の粉による鮮やかな彩りで描かれています。見ると心がポカポカしてくる、素敵な作品ですよ。【公式】バスクリンサンドアートムービー/Bath powder sand art 「ずっと一緒。ほっとするひととき」(YouTube)https://youtu.be/BonH40e5lVw

公開されている、サンドアートムービーもとても良いです。

全部バスクリンで描かれいるなんて驚きです。

今晩はバスクリンのお風呂にゆっくり浸かってみますか!

スマイル大事!

今日も1日しあわせでありますように!