今日朝のニュースで「仏教は最先端」と言っていた。

お釈迦様が仏教を広めたいた時代もその当時の最先端技術を使って布教していたそうだ。

では、現在の最先端技術を使うとこうなると思う。

仏教に興味を・・・京都・高台寺に「アンドロイド観音」が降臨

仏教に興味を・・・京都・高台寺に「アンドロイド観音」が降臨

京都にある高台寺で、ロボットが法話を行う「アンドロイド観音」が登場し、報道陣に公開されました。

「私は観音の名前で知られる観自在菩薩」「羯諦羯諦波羅羯諦」。23日に公開された高台寺のアンドロイド観音・「マインダー」。仏教に馴染みのない人にも興味を持ってもらおうと開発され、プロジェクションマッピングの映像と連動し、「般若心経」の教えをわかりやすい言葉で伝えます。高台寺の後藤典生(てんしょう)執事長は「(アンドロイド研究は)人間に近づける、人間の代わり、どこまでいけるか、進化していくかだったが、わたしは仏さんにできないかと考えた」と話しました。開発はアンドロイド研究の第一人者である、大阪大学の石黒浩教授が監修し、制作費は約1億円だということです。「アンドロイド観音」は、来月8日から5月6日まで一般公開されます。(ネット調べ)

世の中は想像もつかない物がどんどん出てくる。

既成概念を忘れて新しい事にどれだけ取り組めるかがカギかもしれない。

スマイル大事!

今日も1日しあわせでありますように!