今日は以前観たドラマの話から始めたいと思います。そのドラマの舞台は銀行。ある日この銀行が高額の不良債権を抱え破産するのでは無いかというニュースが世間を賑わせます。当然、預金者は自分のお金を引き出そうと店頭窓口に殺到します。

店内は大パニックです。そこで、ある行員がアイデアを実行します。支店長に承諾を得ず勝手にやってしまいます。しかし、その行動がお客様の不安を取り除き、パニックは収まりお客様は帰って行くと言う話です。では、その行員は何をしたのか?みなさんは分かりますか?

その行員は『形にして見せたのです』

お客様に『現金』を見せたのです。それも、とんでもない金額を。

その事でお客様は『あれだけの現金があるなら大丈夫だ!』と安心したのです。パニック状態の中で、口で幾ら説明しても分かってもらえません。なら、形(現金)を見せれば、全員に伝わります。この状況で大切なのは、お客様の不安を取り除く事です。

ネタばらしですが、その現金上から数枚だけ本物で、あと紙幣と同じ大きさに切った紙です。

自社の商品やサービスでクライアントが思う不安材料を目に見える形で解決出来る工夫は必要です。以前のメルマガにも書きましたが、購入のハードルを下げる事を考えてみてください。『購入時のリスクは売る側が全て持つ』です。

 

スマイル大事!

今日も1日しあわせでありますように!

 

『ひとこと』

美味しいお酒のご紹介です。

『おうち飲み』に如何でしょうか!

古酒の酒蔵 合資会社 白木恒助商店 

https://www.daruma-masamune.co.jp

 

…………………………………………

重要なお知らせ

4月以降の『岐阜売上アップ実践会』は全て中止と致します。

コロナウイルスが落ち着き次第、再開させて頂きます。

何卒、よろしくお願い致します。

…………………………………………