もしかしたら以前のブログにも書いたかもしれませんが、とても気になるのでご紹介します。

それは、今年の4月にオープンした『TAOYA志摩』です。

 

インフィニティ風呂でたおやかなひと時を過ごす「TAOYA志摩」
インフィニティ風呂でたおやかなひと時を過ごす「TAOYA志摩」
インフィニティ風呂でたおやかなひと時を過ごす「TAOYA志摩」
 

2019年4月19日、海に囲まれた自然豊かな三重県・志摩エリアに誕生した「TAOYA志摩」。Undulation(うねり・波動)をコンセプトにした館内は、曲線を描く壁面や小物類がコンセプト通りの遊び心のある空間を演出しています。

温泉と絶景の境界が溶け合う露天風呂で湯あみを

朝日や星空など、時間帯によって異なる眺望が自慢

抜群の眺めが楽しめるインフィニティ温泉は、まるで海と一体になったかのような造り。波の音や鳥のさえずりをBGMに、ゆったりとした時間が過ごせます。湯は美人の湯と名高い、滑らかな肌触りが特徴の新美里温泉長寿の湯。朝、昼、夜それぞれ異なる時間帯で、美しい景色が楽しめます。また、充実したアメニティと湯上り処では生ビール、ソフトドリンク、アイスキャンディなどのうれしいサービスも。

眺めもよく、開放感のある足湯。夜にはライトアップもされる

自然に囲まれた立地ならではの足湯もぜひ体験してみてください。足湯のある「星空テラス」では、夜になると満天の星空を眺められますよ。館内着である浴衣は無料でレンタル可能。女性用はもちろん、ユニセックスなど種類豊富な色や柄から好きなデザインを選んで。

感性を刺激する現代アートたち

館内では6つのアート作品と、ギャラリーが楽しめる

非日常空間をコンセプトに、館内には現代アートがあちこちに飾られているのも魅力の一つです。草間彌生の「南瓜」は、海の青と芝生の緑との共演で、新しい魅力が生まれています。ほかにも見ごたえのある作品が点在しているので、探しながら館内を散策するのもおすすめですよ。また空間そのものがまるで作品かのような「スターダストギャラリー」も設置。晴天に映えるようにと計算して設置された魅力的なインテリアが空間を彩ります。

元々はチャペルであった場所を改装して造られた「スターダストギャラリー」

三重県の特産物を堪能!豪華な朝食もうれしいポイント

目の前で作り上げる姿が見られるライブキッチン

旅の楽しみである食事は、地元の食材をふんだんに使った料理をバイキング形式でどうぞ。伊勢うどんや手こね寿司などのご当地メニューも充実しています。また、ライブキッチンも備えているので、ステーキや天ぷらなどはいつでも出来立てをいただけますよ。

好きなネタをチョイスして味わえるのっけ丼も朝食に登場

そして朝食には国内産のあおさを使ったオムレツ、自家製のあおさパンなど多彩なメニューがそろいます。朝からスパークリングワインもフリーで味わえて、リゾートならではのゆったりとした時間を過ごせます。

コンセプトルーム「KATARAI」。その名の通り皆で語り合える部屋がテーマ

温泉に海の幸、そしてアート作品を自然豊かなロケーションで堪能できるTAOYA志摩。全室オーシャンビューの客室で充実したサービスを満喫して、のんびりと過ごしてみませんか。(ネット調べ)

 

如何ですか?

三重県志摩市なら、そんなに遠くない距離。

訪れてみたいです。

 

スマイル大事!

今日も1日しあわせでありますように!