USPと言う言葉は聞いたことがあるでしょうか?マーケティング用語です。

USP(Unique Selling Proposition)とは、独自の魅力的なアイデア。

「顧客に対して、自社だけが約束できる利益」です。

数ある商品やサービスから、あなたの商品やサービスを選んで貰わなくてはいけませんよね。その為の道しるべです。USPが明確で顧客にとっての利益が理解できれば迷う必要がなくなりますからね。

ただし、約束できない事をUSPにしては絶対にダメです。そんな事をしたら、顧客が離れていくばかりでは無く、信用をなくして企業活動が出来なくなります。

そのくらい、USPは真剣に考えて欲しいのです。

では、みなさんご存じの商品のUSPを見てみましょう!

○ドミノピザ

 ホットでフレッシュなピザを 30 分以内にお届けします。もし30分以上かかったら、ピザの料金は頂きません

 ドミノピザの世界的に有名なこちらのUSPも、「30分以内に届けられなければ無料」という、ドミノ・ピザが顧客に提供できるメリットが端的に表現しています。
ここで注意したいのが、ドミノ・ピザはUSPにおいて「味」には言及していないという点です。
「味」ではなく「早さ」を約束したドミノピザは、「味」を約束してほしい顧客は切り捨て、「早さ」を求める顧客に受け入れられました。このように、USPはターゲットを削ぎ落とし、自社のサービスを本当に必要としている人たちに対してピンポイントで訴求する力を持っています。

 ○QBハウス

 お客様のカットに要する時間は、約10分。価格は、1,080円(税込)にて提供いたしております。

 一般的に、髪を切るには1時間程度かかり、安くても3,000円、という価格が主流だったなかで、QBハウスは所要時間10分で価格1,000円という大胆なUSPを打ち出し、理美容業界の常識を打ち破りました。
髪型にそれほどこだわりがなく、時間もお金もできるだけかけたくないと思っている層は一定数いるものの、収益に結びつきにくいためなかなか彼らのニーズに応えるようなサービスが出てこなかったなかで、彼らに真正面から向き合い、ニーズを満たすサービスを作りあげたことで、なんと創業20年で年商100億を稼ぎだす企業へと成長しました。

如何でしょうか?

みなさんの商品やサービスのUSPを見つけましょう!

 

スマイル大事!

今日も1日しあわせでありますように!