Googleのストリートビューを使えば美術館の内部まで見られます。

さながら現地に行った気分を味わえます。

Googleストリートビューを使えば、

美術館や博物館の内側まで見学できる

 

Googleストリートビューを使えば、美術館や博物館の内側まで見学できる
 

Googleは何年か前から、Googleマップ・ストリートビューに建物内部の写真を掲載しています。

また、Googleアート&カルチャーには、美術館や有名な建造物、ストリートアート、現実世界ではすでに閉幕した美術展など、ストリートビューで見ることができる、あらゆる種類の芸術作品が集められています(「自分の顔に瓜二つの芸術作品を探す」という面白い試みも可能です)。

この記事では、Googleのバーチャルアート・コレクションをご紹介しましょう。

Googleストリートビューで美術館や博物館の中も見れる

Googleアート&カルチャーのストリートビュー・ギャラリーには、メトロポリタン美術館や大英博物館などの有名美術館や歴史博物館や歴史的建造物、自然の景色をクリック・アンド・ドラッグで巡ることができる最高のツアーが用意されています。

Googleはストリートビュー・ギャラリーに、すでに閉幕した6つの期間限定展覧会を集めています。まさに非の打ち所のないストリートビュー活用法と言えるでしょう。すでに解体された大型の芸術施設を体験することができますし、平面的な写真では考えられないほど見る者を夢中にさせるのですから。

ストリートアートや壁の落書きまで

Googleアート&カルチャーのストリートアートのコレクション(そのほとんどが従来式のフォトギャラリーで展示されています)の中には、ストリートビュー内に存在する、いろいろな絵が描かれた給水塔も含まれています。

Googleのもう1つのストリートアート・プロジェクトには、ストリートビューで壁の落書きを鑑賞するツアーがあります。ただし、現実世界が崩壊していくように、このコレクションにも「リンク切れ」の病魔が徐々に忍び寄っています。まさに、「芸の道は遠く、人生は短し」です。(ネット調べ)

 

面白い機能ですよね。

気になる美術館や博物館を見てみると楽しいですよね!

 

スマイル大事!

今日も1日しあわせでありますように!