今日8月7日は、語呂合わせから「バナナの日」

バナナには、特に旬がなく1年中いつでも食べることができます。

8月は夏バテで体力を消耗することから、バナナを食べて暑い夏を元気に乗り切ってもらいたいと「8(バ)7(ナナ)」の語呂合わせで、「日本バナナ輸入組合」が定めました。

そこでバナナについて調べてみました。

総務省統計局の家計調査のデータをみてみると、一世帯当たり年間のバナナの購入数量(グラム)は平成19年まではほぼ横ばいですが、平成20年及び平成21年の両年はそれぞれ前年より約3000グラムも購入数量が増加しています。

ではなぜ、平成20年と21年は消費量が増えたのか?

理由は「朝バナナダイエット」がブームで、購入する人が増えたからです。

「朝バナナダイエット」、私もやりました。

確かバナナと水を飲むダイエットだったと記憶しています。

バナナは好きなフルーツなので、続けられ結果が出ると期待したのですが……。

これは良いよ!と聞くと何でもやってみたくなる性格で、色々と試してみました。

でも、地道にウオーキングや野菜を多くとるとか、そちらの方が効果あるのかもしれません。

連日の猛暑で体調を崩しがちですが、バナナを食べて?頑張りましょう。

 

今日も1日しあわせでありますように!