昨日第100回全国高校野球選手権大会の決勝戦が行われました。

結果は金足農業を13対2で下した大阪桐蔭が史上初となる2度目の春夏連覇を果たしました。

優勝した大阪桐蔭の選手にはおめでとうと言いたいです。

しかしながら、準優勝の金足農業の選手のみなさんにも同様に健闘を称えたいです。

全選手が秋田県の生徒。

色々な所から選手を勧誘しているなか、本来の高校野球の姿だと感じました。

勧誘することが悪いとは言いませんが、地元の選手が誰もいないチームだと何となく応援にも力が入らない気がします。

いずれにしても、猛暑の中選手のみなさん本当にご苦労さまでした。

 

スマイル大事!

今日も1日しあわせでありますように!