「あるまじき行為にビジネスチャンス」

今日はいつも読んでいるメルマガが
興味深い内容でしたのでシェアしたいと思います。
それは「あるまじき行為にビジネスチャンス」という話題です。
詳しく説明しますね。

話は江戸時代まで遡ります。
江戸の街は家康の号令のもと突貫工事で作られた街です。
よって全国各地から職人や労働者が江戸に移り住んできました。
つまり、江戸の街は男ばかりの街になったのです。
その比率は男性100に対して女性は55。
女性は男性の半分くらいしかいなかったのです。
また、参勤交代もこの現象に拍車をかけました。

そんな理由で吉原のような色町を江戸幕府は公認していたのです。
そんな吉原に男性諸氏は「勝負下着」を付けて出向いたそうです。

当時から「勝負下着」という概念があったのですね。
でも、ふんどしをはじめ布製品は、江戸時代には高級品です。
六尺ふんどしなら、今の値段で1万円以上したそうです。
現在のように肌着感覚で身付けるものではなかったのです。
そこで登場するのが「損料屋」です。いわゆるレンタルです。
この時代からレンタルするという感覚があったとは驚きです。

でもレンタル料は高かった。1回1,500円ぐらい。
6回ほどレンタルすると新品が買えてしまう金額です。
しかし、武士達はこの「損料屋」を頻繁に利用しました。
特に独身の武士階級の人達が利用したのです。
レンタル料が高いのにです。

みなさん、この理由分かりますか?

答えは武士道の話になります。
つまり、自分の衣類を自分で洗う行為は武士道に反するのです。
「あるまじき行為」なんです。共同の洗い場で多くの女性達にまじって、
侍が自分の衣類を洗う行為は考えられないのです。
そんな理由から「損料屋」が繁盛したのです。
面白いですよね。

この「あるまじき行為」を見つけることが出来れば、
ビジネスチャンスかもしれません。
現代社会の常識、業界の慣例や自分の固定観念を見つめて
「あるまじき行為」がないか?探してみると
何か見えてくるかもしれませんよ。
「あるまじき行為にビジネスチャンス」ありです。

それでは、今日も頑張りましょう!

『ひとこと』
iPhone13が発表されましたね。

毎月お役にたつ情報をお届けしています
マーケティングニュースレターは下記からお申し込み頂けます。
(無料です)詳しい情報を知りたいかたは是非お申し込み下さい。

マーケティングニュースレター https://lp.n-foryou.jp/marketingnewsletter/

商品やサービスの説明や使い方の解説に有効な動画作成
弊社にお任せ下さい。詳しくはこちら
https://lp.n-foryou.jp/papermovie/

現在岐阜売上アップ実践会参加者を募集しています。
「客単価アップ&リピーター編」についてアイデアだす実践会です。
興味のある方は是非、ご参加下さい。
詳しくはこちら
https://lp.n-foryou.jp/sales-increase-practice-meeting/

弊社では「紙+動画のご提案」を行っています。
文字だけでは伝わりにくいメッセージを
動画で伝えませんか?
https://lp.n-foryou.jp/papermovie/

 

 

 

 

 

 

 

 

でいあっぷてぃーびー

高評価・チャンネル登録お願いします。
https://www.youtube.com/channel/UC3UyExsTOOF0Y3Q6OLmKNGw