いったい何処にいけばいいの?

突然ですが、みなさんはネットで思わずポチッと
してしまうタイプですか?私は何気なくみていたサイトで
「あっ!これ良いな」と思ったらポチッと
購入してしまいがちなので気を付けています。

何気なくポチッとしてしまうのは、
ここを押すと購入できますよって、
分かりやすいからですよね。
「ここ押して!」って、こちらに訴えかけているような。
つまり、“分かりやすい”ことは、重要なキーワードです。
何事もわかりやすさは大切です。

どこから購入すれば良いか分からない、
購入の画面にいくまでに何度も
クリックしなくてはいけない等は、
分かりにくい例です。もっと酷いのは、Facebookから
YouTubeに誘導し(このこと自体が珍しい)そこで商品等の
説明を動画でやり、購入や申込みはFacebookの
メッセージで行うというやり方を平然と行っている企業もあります。

このように、分かりにくい・迷わせる誘導は、
マーケティング的にNGです。せっかく、興味を持って貰ったのに、
これではクロージングまでたどり着けません。勿体ないですよね。
でも、これって気がつかないうちにやってしまうこともあります。

みなさんのサイト等の導線(誘導の仕方)は分かりやすいですか?
問い合わせや購入が分かりやすくなっていますか?
今一度検証してみて下さい。
この導線をスムーズにするだけで、反応が変わってきますよ。

「分かりやすい導線」頭の中に入れておいてください。

『ひとこと』
私の自宅付近に雪が積もらなくて良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

デイアップTV
高評価・チャンネル登録お願いします。