お客さんの6つの段階とは?

 

ーーーーーーーーーーーーーーー
頭の中を整理して
本当にやりたいことに気がつく
コーチングセッションはこちら

コーチングセッション

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは!
頭の中整理整頓サポーターの和泉です。

 

ビジネスをしていく上で集客は大きなテーマではないでしょうか。
あなたが自信を持ってお届けする商品やサービスがあっても
買ってくれるお客さんがいなければ何にもなりません。
利用してもらわないと良さもわからないですよね。

 

こんな時にいつも言われることが「ターゲットを絞って、その人たちに向けて
情報発信していきましょう」です。確かに重要なことですが、
難しくて上手くいかないのも事実です。なぜ、上手くいかないのか?
その理由を今回は考えていきたいと思います。

 

まず、覚えて欲しいことは、お客さんが購入するまでに
6つの段階があるということです。もっと細分化すれば6つ以上ありますが、
今回は、分かりやすいように6つの段階とします。
その6つの段階とは次の通りです。

 

1.無知の段階
2.認知の段階
3.関心の段階
4.調査の段階
5.比較・検討の段階
6.決める段階

 

明日からはこの各段階について解説し
どのような考え方で行動すれば良いかもお伝えします。
是非、参考にして頂けたらと思います。

 

それでは、今日も頑張りましょう!

――――――――――――――――――――
コーチングセッションのご案内

答えはあなたが持っている!
「言い訳を乗り越えて夢を実現する」

頭の中を整理して“やるべきこと”
“進むべき道”を明確にします。
コーチングセッションには
そんな効力があるのです。

詳しくはココをクリック

コーチングセッション

――――――――――――――――――――

『ひとこと』
今日はアーモンドの日だそうです。
アーモンドの1日の摂取量が23粒だから、
1月23日がアーモンドになったみたいです。

商品やサービスの説明や使い方の解説に有効な動画作成
弊社にお任せ下さい。詳しくはこちら
https://lp.n-foryou.jp/papermovie/