みんな正当化して欲しいのです。

「ありのままのあなたでいて大丈夫」(自己啓発)
「食べたまま痩せられるんです」(ダイエット)
「成功できないのは教える人が悪い」(セミナー)

突然ですが、みなさんは上のフレーズをみてどう思いますか?
よく目にするフレーズですよね。実は上のフレーズには、
ある共通点がありますが分かりますか?

それは、「自分が思っていることを正当化して欲しい」 という
欲求が全てのフレーズに含まれています。

正当化して欲しいという欲求は誰もが持っていますよね。
「この商品(サービス)を購入したけど、必要だし
実用的だし間違っていない」と思う気持ちです。

よってクライアントの「正当化して欲しい気持ち」を
理解してビジネスに活かしていくことはとても重要です。
なぜなら、それが付加価値だからです。

つまり、「買う理由」です。

中小零細企業は、いかに高く売るかを考えなくてはいけません。
その為にいつも付加価値とは何かを追求しているはずです。
その答えは「買う理由」です。

みなさんの商品やサービスを買う理由をクライアントに
提示すれば買ってくれます。例えば、同じコンビニでも
どうせ買うなら感じの良い店員さんがいる店で
買いたいと思いますよね。これって立派な買う理由です。

付加価値は「買う理由」だと覚えておいて下さい。

れでは、今日も頑張りましょう!

スマイル大事!
今日も1日しあわせでありますように!

『ひとこと』
昨晩は暑かったですね。

YouTube始めました。
高評価・チャンネル登録お願いします。