ウーバーイーツのライバル現る!

 

私は仕事柄、毎朝新聞の折込チラシをチェックしますと
以前のブログでお伝えしました。それは今でも変わりません。
我が家は新聞を取っていますが、新聞を読まない人が
若者を中心に増えています。ネットで最新のニュースが手に入るので、
紙の新聞は必要ないと考えているようです。
新聞を取らないと新聞販売店が苦しい状況になることは
みなさんも想像できますよね。

そこで登場したのが、デリバリーサービスです。

読売新聞グループ本社と日本マクドナルドは、
読売新聞の販売店による配達網を活用し、販売店スタッフが、
マクドナルドの「マックデリバリーサービス」を受託するそうです。

読売新聞販売店は全国に約6700店ある。今回の連携は、
マクドナルドのデリバリーサービスを、地域を知り尽くした
販売店のスタッフが担うことで、より多くの顧客に安心して、
マクドナルドの食事を楽しんでもらうことを目的としている。
これまで一部地域で先行実施した店舗では、
販売店スタッフの迅速な配達と丁寧な接客が好評だという。
全国で読売新聞販売店が組織的にフードデリバリーを
受託するのは初めてとなる。(ネットより)

自社の持っている資産を活用した、素晴らしいコラボレーションですよね。
販売店の持っている配達網を、他社に活用してもらうことで
お互いのメリットが生まれます。
また、顔見知りの人が配達してくれるのなら、
安心感も確かにありますよね。

みなさんのビジネスではどうですか?
他の人や企業に使ってもらえそうな仕組みはありますか?
ノウハウでも良いですよね。一度、考えてみてください。

それでは、今日も頑張りましょう!

紙+動画のご提案  https://lp.n-foryou.jp/papermovie/

『ひとこと』
新しいiPadを予約しました。
今月末に来るそうです。

弊社では「紙+動画のご提案」を行っています。
文字だけでは伝わりにくいメッセージを
動画で伝えませんか?
https://lp.n-foryou.jp/papermovie/

 

 

 

 

 

 

 

 

でいあっぷてぃーびー
高評価・チャンネル登録お願いします。

https://www.youtube.com/channel/UC3UyExsTOOF0Y3Q6OLmKNGw