チームワーク!

今日もマーケティング的に鬼滅の刃を
考えるというテーマです。お付き合い下さい。

鬼滅の刃には、鬼殺隊というチームがあります。
これは、同じ使命(人間を鬼から守り、
鬼のいない平和な世の中にする)を持った精鋭部隊です。
主人公の竈門炭治郎もこの鬼殺隊のメンバーです。
鬼殺隊は、いにしえから存在する鬼を狩る組織。
政府から正式に認められていませんが、数百人が所属。
鬼殺隊に入隊するには、藤襲山(ふじかさねやま)で
行われる最終選別で鬼と戦い、生き残ることが入隊の条件です。

鬼殺隊のメンバーは全員「全集中の呼吸」を使います。
みなさんも「全集中」というフレーズは耳にしたことありませんか?
最近では宇宙飛行士の野口聡一さんが、「宇宙飛行士冥利に尽きる。
切り込み隊長役を仰せつかったので、『全集中』で臨みたい」と
コメントしています。鬼殺隊はそんな最強チームです。

つまり鬼滅の刃はチームワークの重要性も描いているのです。

1 全員が同じ目標に向かっている。
2 戦い方には基本的な方法が決まっている(全集中の呼吸)。
3 基本的な戦い方を踏まえて、それぞれがアレンジを加えている。
4 各メンバーがやるべきことを理解していて、全力でチームに貢献する。等

ビジネスでも同じです。最強のメンバーがいれば、
どんな困難も乗り越えていけるはずです。
どれだけ優秀でも一人の力には限界があります。
やはりチームが必要です。時間が掛かるとは思いますが、
是非最強チームを育てて下さい。
そして、そのチームを象徴するようなチーム名もあると
モチベーション上がりますよね。考えてみてください。

それでは、今日も頑張りましょう!

スマイル大事!
今日も1日しあわせでありますように!

『ひとこと』
今日って「13日の金曜日」なんですね!

YouTube始めました。
高評価・チャンネル登録お願いします。