今は立て込んでいて…。

今日はセールスの場面で良くあるケースからの話です。
ある日 みなさんは、お客さんに新しい
サービスの提案をしたいと思いアポをとる為、連絡をしました。

みなさん
「いつもお世話になっております。
本日は新しいサービスの○○についてお話を
聞いて頂きたくご連絡させて頂きました。今週でご都合の良いときはありますか?」

お客さん
「あっ!例のサービスね。
申し訳ないけど今週は色々と立て込んでいて、時間が空いたらこちらから連絡するよ」

みなさん
「分かりました。お手数をおかけいたしますが、
よろしくお願いします。ご連絡お待ちしております」

良くあるシーンですよね。このケースでお客さんは、
後日連絡をくれるでしょうか?
多分、連絡はなく再度こちらからアプローチすることになると思いますよね。
つまり、「今、立て込んでいて」や「忙しくて時間がない」とは、
「忙しい中、優先順位を繰り上げて聞く価値が感じられない」ってことです。

みなさんの商品やサービスの必要性が伝わっていないのです。
こんな時の対応策は、いつも言っていますが
「こちら側のことばかり伝えていないか?」
「お客さんの立場になって“欲しい”と思ってもらう為の工夫をしているか?」を
検証する必要があります。セールストークのやり方、
アプローチの仕方、広告宣伝の方法等、検証する要素はたくさんあります。

お客さんに「立て込んでいて、時間がない」と言われたら、
同じやり方ではなく“欲しい”と思ってもらう工夫を考えましょう!
この繰り返しが、成約率のアップにつながります。
成約率が上がれば、少ない人数のアプローチで成果がでますよね。

「今、立て込んでいて」や「忙しくて時間がない」と言われたら、
ブラッシュアップのチャンスです。やってみてください。

それでは、今日も頑張りましょう!

『ひとこと』
強い勢力の台風が来ています。
ご注意を!

毎月お役にたつ情報をお届けしています
マーケティングニュースレターは下記からお申し込み頂けます。
(無料です)詳しい情報を知りたいかたは是非お申し込み下さい。

マーケティングニュースレター https://lp.n-foryou.jp/marketingnewsletter/

商品やサービスの説明や使い方の解説に有効な動画作成
弊社にお任せ下さい。詳しくはこちら
https://lp.n-foryou.jp/papermovie/

現在岐阜売上アップ実践会参加者を募集しています。
「客単価アップ&リピーター編」についてアイデアだす実践会です。
興味のある方は是非、ご参加下さい。
詳しくはこちら
https://lp.n-foryou.jp/sales-increase-practice-meeting/

弊社では「紙+動画のご提案」を行っています。
文字だけでは伝わりにくいメッセージを
動画で伝えませんか?
https://lp.n-foryou.jp/papermovie/

 

 

 

 

 

 

 

 

でいあっぷてぃーびー

高評価・チャンネル登録お願いします。
https://www.youtube.com/channel/UC3UyExsTOOF0Y3Q6OLmKNGw