今日はよく耳にするDXについてです。

 

よく耳のするキーワードに「DX(デジタルトランスフォーメーション)」ってありますよね。
ここで改めてDXについて考えてみたいと思います。
DXはスウェーデン、ウメオ大学の教授であったエリック・ストルターマン氏が
2004年に発表した論文の中で提唱された「ITを浸透させることで人々の生活を
あらゆる面でより良い方向へ変化させる」です。

 

つまり、ITを使ってより便利に快適な生活環境を作りましょう!ということです。
といってもピンと来ないと思いますので、ネットで調べた事例をご紹介します。

 

先ずは、動画配信サービスのNetflix。元々は映画や音楽のDVDを顧客の
自宅へ郵送するサービスを行っていました。しかし、Netflixは将来を見据え、
独自のプラットフォームを構築し、動画配信サービスという新たなビジネスモデルに転換。
それまでの顧客のデータをいかしたレコメンド機能(オススメや推薦)の設置、
データ分析を駆使し、さらに大きく躍進を果たしました。

 

次はメルカリ。メルカリが登場する以前にもインターネット上に
フリマサービスは存在していました。では、メルカリの何がDXかといえば、
匿名のままアプリ上で気軽に中古・新品の売買をできる
仕組みをつくり出した点です。また、メルペイというスマホ決済サービスの提供で、
売上金の活用の幅を広げることに成功し、インターネット売買の敷居を下げたことも、
顧客の体験価値に寄与しています。

 

スマートフォンの普及により何処でも気軽にインターネットへの
接続が可能になりました。あなたもこんな経験ありませんか?
家電量販店へ行って、お目当ての商品を実際に見て購入を決めたら
スマートフォンで値段を調べる。ネットショップの方が安ければそちらから購入する。
なんてこと。店舗型家電量販店のライバルは、近隣の家電量販店だったのが、
DXによりネットショップもライバルになるという事です。
ですので、常にネットへ繋がることが出来ることを戦略に取り入れなくてはいけません。

 

更には人手不足の問題も最重要課題です。デジタル化を推し進めないと
生き残るのが難しい時代になったのです。営業や販売、
決済方法等デジタル化にならないか?出来るところから
進めていくことは必要なことです。DXについて考えてみてくださいね!

それでは、今日も頑張りましょう!

「ひろゆきの部屋」は、
コーチングセッションを無料で受けられます。
自分の本心に気がつくことができる!
コーチングセッション。
この機会に是非ご活用下さい。

――――――――――――――――――――

答えはあなた自身が持っています。
それを導き出すサポートをするのがコーチングです。

「ひろゆきの部屋」は、あなたの頭の中を
整理して、進むべき道、やるべきことを洗い出す
お手伝いをするところです。
私と一緒に頭の整理してみませんか?

コーチングセッション「ひろゆきの部屋」詳細

時間       30分ほど
方法       Zoomを使って行います
料金       無料です
申し込み方法   下記からお申し込みください。
https://ws.formzu.net/dist/S22825118/

――――――――――――――――――――

 

『ひとこと』
2月の終わりでね。

 

毎月お役にたつ情報をお届けしています
マーケティングニュースレターは下記からお申し込み頂けます。
(無料です)詳しい情報を知りたいかたは是非お申し込み下さい。

マーケティングニュースレター https://lp.n-foryou.jp/marketingnewsletter/

 

商品やサービスの説明や使い方の解説に有効な動画作成
弊社にお任せ下さい。詳しくはこちら
https://lp.n-foryou.jp/papermovie/

 

 

 

 

 

 

でいあっぷてぃーびー

高評価・チャンネル登録お願いします。
https://www.youtube.com/channel/UC3UyExsTOOF0Y3Q6OLmKNGw