呼吸を合わせる

コロナウイルスの影響で対面での商談は減っていますが、
それでも少しずつ対面での打合せも増えてきました。
電話やメールでは感じる事の出来ないものが対面にはあります。

それは相手の表情や仕草から感じとれる気持ちです。
人間ですから、良い気分の時もあれば、悪い気分の時もあります。

そんな相手気持ちを探る方法が、『呼吸を合わせる』です。

相手と同じ表情や仕草を意識しながら会話をする。
そうすれば、徐々に気持ちを和らげてくれます。
心に壁が有るようでは、なかなか本音は話してくれませんから。

例えば、相手がポジティブな感じだと思えば
『とても充実した毎日をおくってらっしゃいますね』、
逆にネガティブなら『最近、お忙しいのでは?』等、
相手の気持ちの寄り添う言葉を投げかけるのも『呼吸を合わせる』事です。

相手の気持ちに寄り添い、そしてその人の為に自分は
何が出来るのか?考えながら、話を聞く習慣を身につけましょう!

『呼吸を合わせる』事、意識してくださいね。

スマイル大事!
今日も1日しあわせでありますように!

『ひとこと』
蒸し暑い日が続いていますね。

お知らせ

Zoomでの『岐阜売上アップ実践会』開催を
準備しております。開催が出来るように
なりましたら、お知らせ致します。
何卒、よろしくお願い致します。