常識を疑え!

 

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは!
頭の中整理整頓アドバイザー和泉です。

 

先週行ったコーチングセッションの話です。
その方とは毎月1回セッションを行っています。
セッションを始めて半年になるクライアントです。
彼は、助成金等のアドバイスをするコンサルタントを目指しています。

 

コーチングセッションでは、色々とアイデアが出てきて
「この方法でやってみます」と笑顔で毎回コーチングセッションを終了します。
そして次回に「先月の方法をやってみてどうでしたか?」と尋ねると、
「申し訳ありません。あまりできなかった」という答えが多いのです。

 

それはなぜかな?と私なりに考えてみました。
その答えが分かったのが先週のコーチングセッションでした。
私はこのように質問しました。「今やろうと準備を進めているコンサルタント、
○○さん本当にやりたいと思っていますか?
他にやりたいことがあるんじゃないですか?」と。
その答えは「実はあります。ただ、具体的じゃないし、
それに需要があるか分からない」でした。

 

私は「ならそちらの方で考えたらどうですか?
好きなことをやった方が良いですよ」と言いました。
すると「コンサルタントをやろうと思い、勉強の為にそれなりの
額を投資した。それに、好きでやりたいと思っているものは
趣味的な要素が大きいから」との答えでした。

 

あなたは、この答えを聞いてどう思いますか?
私は“ねばならぬ”や“こうでなくてはいけない”という固定観念があると思います。
つまり。助成金コンサルタントはきちんとしたビジネスでお金も使った。
趣味をサポートするコンサルタントはあくまでも趣味の延長だと考えているのでは。

 

でも、それほど好きでもないかもしれないことをやるより、
好きなことをやった方が絶対良いです。更に言えば、
なぜ需要がないと考えているのかも自問する必要があります。

 

以前読んだ本では「常識を疑え!」と言っていました。
私達は社会の常識の中で生きています。でも、それが全て正しいとは限りません。
“本当にそうか?”と疑ってみるとは必要です。先ほどのクライアントも
自分の常識を疑ってみることが重要だと思います。
そうしないと後悔することになるからです。

 

それでは、今日も頑張りましょう!

 

「ヒロユキの部屋」は、
コーチングセッションを無料で受けられます。
自分の本心に気がつくことができる!
コーチングセッション。
この機会是非ご活用下さい。

――――――――――――――――――――

答えはあなた自身が持っています。
それを導き出すサポートをするのがコーチングです。

「ヒロユキの部屋」は、あなたの頭の中を
整理して、進むべき道、やるべきことを洗い出す
お手伝いをするところです。
私と一緒に頭の整理してみませんか?

コーチングセッション「ヒロユキの部屋」詳細
https://www.youtube.com/watch?v=l9QSqSOQGTQ

時間       30分ほど
方法       Zoomを使って行います
料金       無料です
申し込み方法   下記からお申し込みください。
https://ws.formzu.net/dist/S22825118/

――――――――――――――――――――

『ひとこと』
10月になりました。今年もあと3ヶ月!

 

商品やサービスの説明や使い方の解説に有効な動画作成
弊社にお任せ下さい。詳しくはこちら
https://lp.n-foryou.jp/papermovie/