改めて感じました!

 

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは!
頭の中整理整頓アドバイザー和泉です。

 

「第9回 まちゼミ おしえ店長サン」の説明会に行ってきました。
これは、岐阜商工会議所が地域活性化事業の一環として毎年開催しています。
ここ2年はコロナの影響でオンライン開催でしたが、今回はリアル開催になります。
私は今回が初めての参加。久しぶりの会場に集まっての説明会でした。
新しい出会いもあり楽しかったです。

 

一通り説明を受けた後は、グループに分かれての自己紹介や情報交換等の場です。
その話し合いで受講者は比較的年を重ねた女性が多いと聞かされました。
そうなると当初私が描いていた構想と多少違ってくるなと思ったのですが、
メンバーの方からヒントを頂いたので、それについて考えてみようと思っています。

 

今回の説明会で改めて感じたことはターゲット設定の重要性です。
この説明会に参加する前は、ターゲットのことも考えず
自分勝手に構想を考えていました。しかし、説明を聞いて
自分の構想ではムリだと気がついたのです。
ターゲットが明確ではなかったからです。だれに何を伝えたいか?です。

 

“だれに”が明確ではないと間違った伝えた方をしてしまいます。
例えば、新商品やサービスを紹介する際“インフルエンサー“という
コトバを使ったとします。SNSで情報発信している人等には
理解できるコトバですが、年齢を重ねた方には意味が通じないかもしれません。

 

“インフルエンザ”と勘違いして、こちらの伝えたことは
全く意味が分からないとこになってしまいます。
年を重ねた方に伝えたいなら、“影響力のある人”という
コトバを使った方が伝わります。

 

だれにでも伝わることは大切ですが、印象には残りません。
ターゲットを絞って「あなただけに伝えています」とした方が、
マーケティング的にも正解です。今日は昨日参加した説明会で、
改めて感じた“ターゲット設定の大切さ”を話題にしてみました。

 

それでは、今日も頑張りましょう!

――――――――――――――――――――
コーチングセッションのご案内

答えはあなたが持っている!
「言い訳を乗り越えて夢を実現する」

頭の中を整理して“やるべきこと”
“進むべき道”を明確にします。
コーチングセッションには
そんな効力があるのです。

詳しくは
コーチングセッション
――――――――――――――――――――

『ひとこと』
今日は1日雨模様。
肌寒い1日なりそうです。

 

商品やサービスの説明や使い方の解説に有効な動画作成
弊社にお任せ下さい。詳しくはこちら
https://lp.n-foryou.jp/papermovie/