競合は?

突然ですが、みなさんの競合は?と聞かれて何と答えますか?
大体の方は直接的な競合を答えるでしょう。
例えば、飲食店なら同じ料理を提供する他店。
車の整備工場なら同じ車の整備工場等です。
これは分かりやすいですね。

少し視点を変えて、ベネフィット(価値)で
考えると同業他社ではなく違う業界の
商品やサービスが競合になります。
ハンバーガーを販売しているという視点での
競合は同じハンバーガーを売っている他店ですが、
テイクアウトできるというベネフィットでみると、
持ち帰りピザもコンビニもテイクアウトのお寿司も
競合になってきます。コロナ禍でテイクアウトを
始めたファミリーレストランも競合ですね。

そして更に考えを進めていきます。何かと言うと
多く方が頭の中にない、考えようともしない、
どの業界にでも競合になりうる会社があります。分かりますか?

それは、amazonです。amazonを利用する人は多いですよね。
amazonって何でも売っているイメージですよね。
そうです、何でも売っているのです。
品揃え、価格等あらゆる面で小さな会社が
勝てる要素はありません。お坊さんの手配まで
amazonで出来るようになり話題になりましたよね。

つまり、今は競合していなくても、もしかしたら
将来競合する可能性がamazonにはあります。
ちなみにamazonのロゴにaからzに矢印がありますよね。
これはaからzまで、全てのモノが揃うって意味です。

もし、みなさんの扱っている商品やサービスと同じものを、
amazonで扱うようになったらどうなりますか?
amazonと戦うときがきたとしたら、何で戦いますか?
負けないために何をしますか?

一度、考えてみても良いかと思います。

それでは、今日1日に頑張りましょう!

スマイル大事!
今日も1日しあわせでありますように!

『ひとこと』
ラストスパート、頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

デイアップTV
高評価・チャンネル登録お願いします。