自分一人では限界なんです。

前回は、「パブロとブルーノ」の話をしました。
遠く離れた湖から水を運ぶ仕事を引き受けた二人。
とにかく自分が一生懸命、働いて稼ごうとするブルーノ。
何とか効率よく運ぶことが出来ないか仕組みを考えるパブロ。
この二人は、労働収入と資産的収入というお話しでした。

パブロとブルーノは水を運ぶ仕事ですが、
この考え方は全てのビジネスに重要な考え方です。
例えば、年収1,000万は欲しいとと思った社長がいたとします。
毎日14時間働くことを2年ぐらいやれば、多分年収1,000万は
達成できると思います。年収1,000万を達成できたので、
今度は年収2,000万を目指すとします。単純に考えれば、
14時間で年収1,000万なら28時間働けば、年収2,000万になります。
でも実際は不可能ですよね。1日24時間しかないし、
そもそもこんなに働いたら体を壊します。

つまり年収2,000万以上欲しいなら、
仕組みを作らないとダメです。
年収1,000万とはやり方が全く違うのです。
これが、労働収入と資産的収入の違いです。

例えば「フィットネスを通じて健康的な生活を
日本国民に送って欲しい」と熱い思いのある方が、
自分でインストラクターとしてやるより、
同じ思いのインストラクターを養成、組織化すれば
「フィットネスを通じて健康的な生活を日本国民に送って欲しい」という
壮大な思いも、資産的収入という面の両立が出来るのです。

資産的収入を目指すなら、組織化しチームビジネスを
展開しないと達成できません。その為にも、自分の思いを
日頃から周囲の人に話をすることは大切です。
そうすれば、助けてくれる人が現れるかもしれませんよ。

それでは、今日も頑張りましょう!

スマイル大事!
今日も1日しあわせでありますように!

『ひとこと』
集客×リピーター×アドバイザーとして
飲食店をサポートしています。随時個別相談を受け付けています。
お気軽にご相談ください。お待ちしております。
お問合せ先 izumi@n-pro.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

デイアップTV
高評価・チャンネル登録お願いします。