行動経済学から学ぶ!

今日から行動経済学から学ぶ、マーケティングテクニックを解説したいと思います。
先ず1つ目は、「コミットメントさせる」です。コミットと聞くと、
スポーツジムを思い出しますが、あれも行動経済学です。

コミットメントとは、自分の思い描く未来やゴールを決めて、
それを必ず実行する!と約束すること。ですので、クライアントに
「あなたの得たい結果は何ですか?」と聞くことから始まります。
その得たい結果を紙に書いて貰います。
コミットメントを確認するステップは、クライアント自身に
知ってもらうと同時に、私達もクライアントのことを
理解するという意図もあります。

そして、その得たい結果に向けて行動すればするほど、
入れ込めば入れ込むほど、人はその行動から
逃れにくくなるという一貫性の原理が働きます。
一貫性が発動すれば、もう参加しない(購入しない)のは
一貫性からズレる為、気持ちが悪くなります。
これが人の行動心理。この行動心理を理解して、
ビジネスを展開することが行動経済学です。

この場で何度も話題にしていますが、人は感情で動きます。
人の感情を理解する心理学はビジネスに有効な知識です。
でも心理学と聞くと敬遠しがちですが、自分ならどうするか?を
考えれば大丈夫です。何でこの商品を買い続けている?
ずっとこのサービスを利用しているのは?って。

自分のビジネスのことだと、思いつかないかもしれませんが、
みなさんも生活者ですから日頃のご自身の行動を
思い浮かべればヒントはありますよ。

スマイル大事!
今日も1日しあわせでありますように!

『ひとこと』
ホワイトボード動画に挑戦中です。

YouTube始めました。
高評価・チャンネル登録お願いします。