見せ方・売り方

 

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは!
頭の中整理整頓アドバイザー和泉です。

 

突然ですが、「Liquid Death(リキット・デス)」って、
何かご存知ですか?ご存知なら分かると思いますが、
分からない方には何のことか?想像もつかないと思います。
「Liquid Death(リキット・デス)」を知らないという前提でお伺いします。
「Liquid Death(リキット・デス)」って何だと思いますか?
名前から、どんなモノをイメージしますか?

 

では、実際の「Liquid Death(リキット・デス)」の写真をご覧ください。

 

 

 

 

 

これが「Liquid Death(リキット・デス)」です。中身は水。ただの水なんです。
「Liquid Death(リキット・デス)」は発売して3年。
アメリカで年間190億円も売り上げた水なんです。
「バーやクラブで飲んでもてもダサくない水」がコンセプト。

 

何度も言いますが、中身は水。単なる水をクールなパッケージで
売ることでお酒やエナジードリンクのようにかっこ良く飲めることでヒットしました。
私達が持っている水に対するイメージの、“爽やか、清らか、みずみずしさ、清涼感”等とは正反対。
これは、私達日本人が持っている、「水=健康」という固定観念を打破する展開ですね。

 

今回のように、ただの水でも見せ方や売り方を変えることで、
全く新しい商品として売れることができます。あなたの商品やサービスで
見せ方や売り方を変えることで売れそうなモノありませんか?考えてみてください。

 

それでは、今日も頑張りましょう!

――――――――――――――――――――
コーチングセッションのご案内

答えはあなたが持っている!
「言い訳を乗り越えて夢を実現する」

頭の中を整理して“やるべきこと”
“進むべき道”を明確にします。
コーチングセッションには
そんな効力があるのです。

詳しくは

コーチングセッション

――――――――――――――――――――

『ひとこと』
「Liquid Death(リキット・デス)」は
残念ながら日本では売っていません。

商品やサービスの説明や使い方の解説に有効な動画作成
弊社にお任せ下さい。詳しくはこちら
https://lp.n-foryou.jp/papermovie/