見事にシナリオ通りでした。

以前我が家のテレビがいよいよダメになり、
新しいテレビを購入したとお伝えしました。
そのテレビも無事先週末やってきました。
新しいモノは気持ちいいですね。
そこで、今回のテレビを購入するプロセスをちょっと考えてみました。

1 偶然に立ち寄った家電量販店
2 安く購入出来る
3 締め切りと特典

何気なく見に行った家電量販店。
何故見に行ったかと言えば、大々的にテレビキャンペーンを
やっていたからです。入り口にはとても美しい画面のテレビが
展示してあり思わず入ってしまいました。

そこで、販売員さんから説明を受けたのは、
コロナ禍でお客さんの集中を避けるため、
正月の初売りで販売する金額(1年で最安値)を
前倒しでやっていること。今が買い換えのチャンスだと。
これ以上安くはならないということでした。
更にこのキャンペーンは、2週間だけで今度の
日曜日以降は定価に戻りますとの説明を受けました。
ここで私は購入を決めました。これはシナリオ通りですね。

このシナリオで重要なことが「締め切りと特典」です。
私の場合、この2週間に限り(締め切り)、最安値(特典)で
テレビが買えることでした。何処にでもやっているキャンペーンですが、
これがマーケティング的に王道だからです。

つまり、「締め切りと特典」を設定しないと
購入まで進まないということです。なかなか売れない、
成約に結びつかないなら、この「締め切りと特典」を
決めていないことが原因かもしれません。
ここを改善すると成約率も上がるはずです。

「締め切りと特典」、考えてみてください。

れでは、今日も頑張りましょう!

スマイル大事!
今日も1日しあわせでありますように!

『ひとこと』
新しいテレビは、簡単にネットと繋がりますね。

YouTube始めました。
高評価・チャンネル登録お願いします。