見落としがちなデメリット

みなさんは、10,000円のビニール傘をご存じですか?
そうです、あのビニール傘です。急な雨にコンビニで
よく買うビニール傘。コンビニ等では500円ぐらいで
売っているのではないでしょうか。
そのビニール傘が10,000円です。
これが、結構売れているそうです。

この傘の特徴は強度がとても強いこと。
強風等で傘がひっくりかえってしまうことがないのです。
台風のテレビ中継でよく見られるアレです。
「逆支弁機構」という特許技術で外側からは
雨や風の侵入を防ぎ、内側からは風を逃がすため
傘がひっくりかえりません。
もちろん、職人の手で一本ずつ丁寧に
作られていることも丈夫な理由のひとつです。

この傘の開発のきっかけは、雨の日の行事で
美智子様のお顔が参加者によく見えるようと
考えたのが始まりです。
なのでこの傘宮内庁御用達のビニール傘です。

この傘を少し大きくした商品は、高級な法衣を
着ている僧侶、雨の選挙活動等で活躍しています。
この傘を製造販売しているのは、江戸時代から続く
老舗傘メーカーの「ホワイトローズ」という会社です。
この「ホワイトローズ」の社長は
「ビニール傘の全てのデメリットを
解消した結果、生まれた傘」と言っています。

ビジネスは、お客さんの問題を解決するかが
重要だと何度もお伝えしています。
今回のビニール傘のように、みなさんのビジネスでの
デメリットを書き出してみると新しい魅力や
新しいターゲットが見つかるかもしれませんよ。
判りにくい、使いにくい等ありませんか?
考えてみてください。

『ひとこと』
弊社では「紙+動画のご提案」を行っています。
文字だけでは伝わりにくいメッセージを
動画で伝えませんか?
https://lp.n-foryou.jp/papermovie/

 

 

 

 

 

 

 

 

でいあっぷてぃーびー
高評価・チャンネル登録お願いします。