説得禁止!

「説得禁止!」はマーケティングの師匠がいつもいうコトバ。
「お願いしてやってもらったところで、お願いして買ってもらったところで、
うまくいかなかったら私達のせいになるわけで。長い関係を築くことはできません。
人間関係もお客さんとの関係も長く続けてナンボですから。」と。
だから「説得禁止!」なんです。

でも「説得禁止!」だからといって、自分たちの考えを伝えることを
放棄する訳ではありません。自分たちの考えに共感して、
納得したもらった方に購入して貰いたいという思いです。
決して「分かる奴だけ買えば良い」ってことではありませんよ。

自分たちが目指す未来。その未来にお客さんと、
どのように関わっていきたいのかをトコトン伝えて、
その上で合うか合わないかをお客さんに判断してもらうのです。

この「お客さんに判断してもらう」ことは重要です。
最終判断はお客さんです。そのお客さんが、
みなさんの商品やサービスを購入すれば
メリットがあると思えば買ってくれます。
当たり前ですが。

そこで、少し思いだして欲しいのです。
色々な商談や交渉の席で説得していませんか?
もし説得していたなら、説得ではなく自分たちの考えを
徹底的に伝える方向にシフトチェンジしてみるのも良いかもしれませんよ。
違った世界が広がるかもしれません。
考えてみてください。

それでは、今日も頑張りましょう!

紙+動画のご提案  https://lp.n-foryou.jp/papermovie/
『ひとこと』
今朝は寒かったですね!

弊社では「紙+動画のご提案」を行っています。
文字だけでは伝わりにくいメッセージを
動画で伝えませんか?
https://lp.n-foryou.jp/papermovie/

 

 

 

 

 

 

 

 

でいあっぷてぃーびー
高評価・チャンネル登録お願いします。