えっ!教えてくれないの?

先日、家族で有名なハンバーガーチェーンに行きました。
手頃な価格と慣れ親しんだ味で人気のお店です。
そうです、頭に浮かんだそのハンバーガーチェーンです。
確か、売上も過去最高を記録したのではないでしょうか。
その時はドライブスルーではなく、店内で購入しました。
混雑していましたが手際が良く、そつなく仕事をこなしている感じの
アルバイトと思われる男性に商品を注文しました。
そこまでは別に問題無く進み、最後に支払を済ませた時に、
えっ!って思ったのです。

次回のハッピーセット(ハンバーガーチェーンが限定されました)のおまけが、
人気の「鬼滅の刃」らしいのです。その販売開始日をその男性に尋ねたら、
「ネットで調べて下さい」と言ったのです。えっ!
教えてくれないの?何か報道協定でもあるの?と思ってしまいました。

この時頭に浮かんだのが「ピーク・エンドの法則」です。
人はピーク時と終わりの時の印象が強く残るという法則です。
今回の場合、支払までは順調だったのに最後に不満を
持ってしまう結果になりました。だから、トータルして
この男性の接客態度は悪いという印象になってしまうのです。

多分、彼は無意識で言ったコトバだと思いますが、
受けた側の印象は悪くなりますよね。
つまり、誰にでも起こることです。
日本では「終わりよければすべてよし」という
コトバがあるように、終わりはとても大切なんです。

逆に、終わりまでいく過程がイマイチでも、
終わりに期待以上の展開があればお客さんは
良い印象を持つということです。
ですので、エンドを意識しましょう!

みなさんのビジネスのエンドは何処ですか?
そのエンドを意識していますか?
今日はエンドを意識しながら、
良い1日にしましょう!

紙+動画のご提案  https://lp.n-foryou.jp/papermovie/

『ひとこと』
目のかゆみが酷く、高い目薬を購入。高いだけあってよく効きます。

弊社では「紙+動画のご提案」を行っています。
文字だけでは伝わりにくいメッセージを
動画で伝えませんか?
https://lp.n-foryou.jp/papermovie/

 

 

 

 

 

 

 

 

でいあっぷてぃーびー
高評価・チャンネル登録お願いします。