NOを確認しよう!

今日は『消去法は極めて効果的』という話です。
例えば、商談で『我が社の商品は自信を持って
オススメする商品です。絶対損はさせませんので
是非採用して下さい。』と営業をしたとします。

これはYESを勝ち取ろうとしているやり方です。

NOを確認するやり方だと『御社にとって、○○は必要ありませんよね。
この○○も必要ないですね。となれば、○○が必要ですよね。
弊社でお手伝い出来ます。』
必要の無いものNOを確認すれば、
当然必要なものが見えてきます。

NOであることを確認して、次の相手に向かうほうが、
圧倒的に早く結果につながります。

自分の事ばかり伝えるのではなく、相手のメリットを
考えて話をする事が重要です。
その為には相手の話をじっくり聞く。
そう考えると、口下手な営業マンの方が
良いかもしれませんね。

YESばかりではなくNOも意識しましょう!

スマイル大事!
今日も1日しあわせでありますように!

『ひとこと』
蒸し暑い日が続いていますね。

お知らせ

Zoomでの『岐阜売上アップ実践会』開催を
準備しております。開催が出来るように
なりましたら、お知らせ致します。
何卒、よろしくお願い致します。