世界初の凍らせて飲むコーラが発売されます。

シャリシャリとしたフローズンタイプのコーラ。

凍らせる「コカ・コーラ」 日本コカ、パウチ入り発売 

 
 

 日本コカ・コーラは12日、「コカ・コーラ」でパウチ入りの新商品を16日に投入すると発表した。パウチに入れて凍らせるコカ・コーラは世界で初めて。炭酸は含まず、凍らせて飲む新たな楽しみ方を提案する。消費の裾野を広げて「コカ・コーラ」ブランドの活性化につなげる。

凍らせる飲み方を提案する

凍らせる飲み方を提案する

 「コカ・コーラ フローズン レモン」と名付けた商品を発売する。瓶やペットボトルのイメージが強い同ブランドだが、パウチを採用することで凍らせて溶かしながら飲んでもらう考えだ。凍らせたものを常温で15~20分置くとおいしく飲めるという。

 主力ブランド「ファンタ」でも同様のパウチ入りの商品を「グレープ」味と「オレンジ」味の2品目発売する。3商品とも炭酸は含んでおらず、125グラム入りで130円(税別)に設定する。

 「炭酸飲料では届いていなかった層を取り込みたい」。同社のマーケティング本部の島岡芳和統括部長は新商品の狙いを話す。清涼飲料市場は競争の激しさが増している。パウチ入りとすることで冷蔵だけでなく、常温、冷凍商品の売り場にも商品を広げることができ、ブランドの底上げにつながるとみる。(ネット調べ)

既存の商品に新しいアイデアをプラスして全く新しい商品にする良い例だと思います。

2つの違った商品やサービスを繋げることで新しいモノを作る方法は良く使われます。

炭酸飲料を凍らすと言うアイデアは斬新ですね。

 

スマイル大事!

今日も1日しあわせでありますように!