モーニングといえば、コーヒー、トースト、スクランブルエッグ、ベーコン、サラダ等を思い浮かべる方が多いにではないでしょうか。

和定食もありますね。

では、モーニング焼き肉は如何でしょうか?

京都にある焼き肉店でモーニング焼き肉があるそうです。

 

 

関西初、京都の焼肉店でモーニング肉
 

京都や滋賀、東京で11店舗を展開する「焼肉の名門 天壇」が、4月27日に北山店(京都市北区)をオープンするのにあたり、週末限定で同店のみのモーニング営業をスタートさせる。

 
モーニングで出される焼肉御膳は1600円ほどの価格を予定画像一覧

焼肉店としての朝食の提供は関西初というが、「店内に前日の焼肉のニオイが残らない排煙システムゆえに、朝から爽やかにお肉を楽しんでいただけます」と広報担当の新井千晴さん。

 
アワビ粥のほか、季節の野菜粥を用意。春はエンドウ豆のお粥も予定。予算は800円〜画像一覧

メニューには焼肉御膳をはじめ、アワビ粥やサムゲタン粥など、滋味あふれる韓国のお粥を用意。海外の朝食メニューが人気なのを受けて、「韓国でも朝食として一般的なお粥をはじめ「朝焼肉」を、旅行者や地元住民の方にゆっくりと週末に楽しんでもらえたら」ともくろむ。

 
焼肉の名門 天壇 北山店の外観イメージ画像一覧

モーニング営業は、5月3日午前8時30分から開始される。また、7月からは屋上フロアの営業もスタートし、緑豊かな植物園を眼下に見下ろす景色を楽しみながらバーベキューが楽しめる。(ネット調べ)

 

近年肉の消費量が増えているそうです。

シニア世代での消費が多くなってるのが要因だそうです。

焼き肉店も幅広い世代に対応したサービスが求められています。

スマイル大事!

今日も1日しあわせでありますように!